フッ素樹脂コート販売 フッ素樹脂コートのweb通販サイトです。 用途に合わせて多種多様なタイプをご用意しております。

フッ素樹脂コート FC-102 ニューTFEコート

焼付けタイプのフッ素樹脂コーティング(四ふっ化エチレン樹脂・PTFE)は汚れのないこと、非粘着性、耐熱性及び化学的不活性では卓越しています。
しかし、擦れ合う表面の潤滑性被膜の場合、純粋の四ふっ化エチレン樹脂は下記のような重大な欠点を持っています。

・焼付けに高い温度(約370℃)を要すること。
・摩擦に対して磨耗寿命が比較的短いこと。
・磨耗抵抗度が比較的低いこと。
・荷重がかかると“コールドフロー”を起しやすい耐圧強度の弱さ。
・ ピンホールの発生や表面磨耗を起しやすいことに対応するため比較的厚い被膜(0.018mm〜約0.13mm)を塗布しなければならない。

固体被膜潤滑剤ニューTFE コートは、これらの欠点を改良する目的で開発され た製品で、各種樹脂バインダーにPTFE 微粒子を分散させ、スプレーで塗布し、 耐熱性の乾燥潤滑被膜をつくるものです。「ニューTFE コート」により潤滑剤 としてのPTFE の実用性は飛躍的に増大しました。

ニューTFE コートの特徴

密着性
  ほとんどの物質(金属・プラスチック・ゴム・木・布等)に脱脂洗浄するだけで特別な予備処理を要せず、優れた密着性を示します。
   
低温硬化
  ニューTFE コートは常温硬化タイプですので、熱に弱い下地(アルミ・銅・プラスチック・ゴム等)へも容易にフッソ樹脂の潤滑被膜をつくることが可能です。
   
薄膜長寿命
  ニューTFE コートの被膜は8〜18 ミクロンのごく薄い皮膜で、きわめて長い磨耗寿命を示します。精密部品などに対しても設計寸法を変更せずに応用でき、組立後も保守を必要としません。
   
低摩擦
  ニューTFEコート被膜の静摩擦係数は0.06〜0.09の範囲内であり、動摩擦係数も同じです。
   
低温硬化
  ニューTFE コートは常温硬化タイプですので、熱に弱い下地(アルミ・銅・プラスチック・ゴム等)へも容易にフッソ樹脂の潤滑被膜をつくることが可能です。

ニューTFE コートの潤滑性

低摩擦係数
  ニューTFE コート被膜は膜厚5〜20μの間で一定な最も低い摩擦係数(μ)を示します。(表1)
 
防錆性
  ニューTFE コート及び純粋PTFEの被膜について、クロスカット後20%塩水噴霧テストを行いました。
(ASTMB-117-49T)(表2) 
 
  試験パネル
(1)鋼板に純粋PTFE を塗布焼付け。
(2)鋼板に「ニューTFE コート」を塗布。
(3)燐酸塩処理済み鋼板に「ニューTFEコート」を塗布。
「ニューTFEコート」塗布パネル(2)は純粋PTFE塗布パネル(1)よりも優れた防錆性を示し、また燐酸塩処理パネル(3)は、更に一層高度な防錆性を持ちます。
   
磨耗寿命
  試験パネル
(1)試験リングに「ニューTFE コート」を7.6 ミクロン塗布し常温で乾燥。
(2)試験リングに純粋PTFEを7.6 ミクロン塗布し400℃で焼付。


滑り速度−磨耗寿命(加重一定)
「ニューTFE コート」の被膜は純粋PTFE 被膜の2倍の磨耗寿命を示しました。(表3)


磨耗寿命−荷重(滑り速度一定)
この場合も、「ニューTFE コート」被膜がやや優れた特性を示します。(表4)


「ニューTFE コート」被膜の場合も純粋PTFE 被膜と同様、速度が増加すると共に磨耗寿命が延びています。(軽荷重の場合)
また、「ニューTFEコート」被膜の摩擦係数は純粋PTFE被膜よりもわずかに低くなっています。(表5)

ニューTFE コートの使用法

表面の予備処理
  コーティングする表面からほこり、ゴミ、油、粉末などの不純物を取り除き乾燥させてからニューTFEコートをご使用下さい。120番グリット、サンドペーパー又は布、ヤスリで軽くこすりスーパークリーン等で洗い流した後、空気乾燥させると十分です。
   
塗 布
  使用前によく振ってください。塗布する物体から約20cm程離して一定の早さで吹き付けてください。塗膜を厚くしたい場合は空気乾燥をしながら数回吹き付けてください。塗膜の厚さは5〜18μが最適です。
   
乾 燥
  ニューTFEコートは約5分で手につかない程度に固まり、その後約2時間で、常温で完全に乾燥します。軽く加熱(66℃以上にならないよう注意してください)すると、乾燥は15分ほどに短縮されますが、これは膜厚素材により異なります。湿気の多い場所でコーティングすると不透明さが増し、少し赤みがかかることがあります。また強い直射日光にさらされると黒みがかかることがありますが、この現象は塗膜の効果にほとんど影響はありません。

ニューTFE コートの主な用途

機械装置関係
  包装機、印刷機、工作機械、事務機、自動販売機、計算機、繊維機械など。
   
機械部品,工具関係
  パッキング、Oリング、軸受、チェーン、バルブ、ロールなど。
   
電気関係
  部品類の被膜、テープの滑り面、スイッチ類、碍子など。
   
自動車関係
  ドアー、トランク、座席摺動装置、ブレーキ及びクラッチの連動装置、窓巻上装置など。

ニューTFE コートの皮膜の特性

半透明
   
静摩擦係数 0.06〜0.09
   
推奨膜厚 5〜18μ
   
連続使用温度 82℃
   
間欠使用温度 116℃
   
耐薬品性 良好
   
耐溶剤性 アルコール、エステル、ケトンなどに弱い

MSDS(製品安全データシート)

下記アイコンをクリックしてください。(PDFファイル)
MSDSダウンロード

ニューTFE コートのご注文

品番
タイプ
容量
価格
 
FC-102

420mlスプレー缶
4,800円 (+税)
※6本以上のご注文でお願いします。
※1ケースは24本入となっております。
FC-102-4
4リットル液物
40,000円 (+税)
FC-102-18
18リットル液物
160,000円 (+税)

納期確認のうえ、早急にご連絡差し上げます。
送料500円(北海道1000円・沖縄2000円)(税別)、 但し、ご購入金額25,000円以上で送料無料です。
お支払い方法は銀行振込、代金引換、クレジットカードからお選びください。
御見積書がご必要な場合は「見積依頼書」のファックスをお願いします。(FAX:06-6105-8051)
請求書払いご希望の場合は、お取引条件をご記載のうえメールにてご相談ください。(法人のみ)
返品不可となります。(ご注文前に特定商取引法の表示をご確認ください)
製品に関してのご質問はお問い合わせフォームからお願いします。


商品一覧
ご案内
送料無料佐川イーコレクト
ジャパンネット銀行
ゆうちょ銀行
りそな銀行